Numerical Innovations、双方向データ トランスレーションにSpatial Corp.の3D InterOpを活用

Numerical Innovations、双方向データ トランスレーションにSpatial Corp.の3D InterOpを活用

EDA企業にAll-in-one 3D/2D トランスレータを提供

米国コロラド州ブルームフィールド(2015年12月8日) – 設計、製造、エンジニアリング ソリューション向け3Dソフトウェア開発ツールキットを提供するトップ企業Spatial社Dassault Systèmes(ダッソー・システムズ)関連会社、Euronext Paris: #13065, DSY.PA、3DEXPERIENCE企業)は、Numerical Innovations(Caneberra Technologies, Inc.の一部門)が、Spatial社の3D InterOpデータ再使用ソフトウェア スイートを活用し、EDA(電子設計自動化)業界に特化した初めてのall-in-one 3D/2DトランスレータACE 3Dを発売すると本日発表しました。ACE 3Dを使用すると、多様なEDAおよびCADフォーマットを顧客の3Dモデリング環境に直接インポートすることで、3DとEDA間のフォーマット変換が容易に行えます。ジオメトリとレイヤが個別のアセンブリとしてインテリジェントに整理され、編集が容易になります。

3D InterOpのデータ トランスレータを組み込むことで、ACE 3Dを使い機械エンジニアは好みの3D環境で設計およびレイアウト アセンブリ全体を柔軟に構築できます。CADエキスパートでなくても、数週間ものトレーニングを受けずに、3Dジオメトリを迅速に変換・作成できるようになります。ACE 3Dには、完全な機能を備えた強力なエディタも含まれているので、領域のクリップ、anti-areas(マイナス極)の生成、 ブーリアン演算の実施、複雑なポリゴンの充填、最終的なエクスポート前のデータ最適化を行えます。ACE 3Dからの3Dファイル出力については試験を行い、Dassault Systèmes社のSOLIDWORKSアプリケーションやその他のモデリング エンジンの最新版と完全な互換性があります。

Numerical Innovations社のCEO、Simon Garrisonは次のように語っています。「Spatial社の実証され試験済みの3Dインターオペラビリティ ソフトウェア開発ツールキットを活用することで、当社のソリューションを本当の意味で差別化して品質をさらに高めた製品を当社のエンドユーザーに提供する手段を得ることができました。Spatial社にはこれまでも優秀な開発パートナーとして、すぐれたテクニカル サポートと機能強化を絶え間なく提供して頂いています。

Spatial Corp.の研究開発担当副社長Vivekan Iyengarは次のように語っています。「通常は、2Dの電気 CADレイアウト設計環境からSTEP、ACIS、IGESなど使用に耐える3Dファイルを得ることは非常に難しく、また3D機械CAD環境からGerber、DXF、GDSII、ODB++など使用に耐える2D EDA/CADファイルを生成することも難しいのです。ACE 3Dは、ユーザーが機械設計、電気設計、分析などあらゆる設計段階で多様な2D環境と3D環境間で設計を移行する際にシームレスなトランスレーションを提供します」

###

Spatial(スペイシャル)社について

Spatial Corp(Dassault Systèmes関連会社)は、幅広い業界にテクニカルアプリケーション向け3Dソフトウェア開発ツールキットを提供しているトップ企業です。Spatialの3D モデリング、3D ビジュアライゼーション、CADトランスレーションなどのさまざまなソフトウェア開発ツールキットは、アプリケーション デベロッパーをサポートして、市場をリードする製品の供給、中核となるコンピテンシーの維持、そして市場投入までの期間短縮を実現します。25年以上にわたり、Spatialの3Dソフトウェア開発ツールキットは、世界有数のソフトウェア デベロッパー、メーカー、研究機関および大学で使用されています。米国コロラド州ブルームフィールドに本社を置き、米国各地、ドイツ、フランス、日本、中国そして英国にオフィスがあります。詳しくは、Spatial社Webサイト www.spatial.com をご覧ください。

Numerical Innovations社について

Numerical Innovations(Caneberra Technologies, Inc.の一部門)は、賢く、製造のための電子設計を正確に容易にする、使いやすく見た目も美しいソフトウェア ツールを求める業界のニーズに基づき設立されました。社内で作られたUniversal Tool Platform (UTP) という先進的な独自のC++開発プラットフォームを利用し、また多彩な商用およびカスタムEDAツールの開発における同社の経験に裏付けられ、Numerical Innovations社は共通のUI(ユーザー インタフェース)モデルとインターオペラビリティを提供するツールで市場に参入して成功を収めており、今後も顧客の要求を満足させる努力を続け、使いやすく高品質のツールのメーカーとしての定評獲得を目指します。同社は個性豊かな企業1000社以上からなる顧客基盤を誇ります。同社製品の詳細は、同社Webサイト www.numericalinnovations.com をご覧ください。

Dassault Systèmes(ダッソー・システムズ)について

Dassault Systèmesは、3DEXPERIENCE企業として、個人や企業にバーチャルユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードするソリューション群で、製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。Dassault Systèmes社のコラボレーティブソリューションは、ソーシャルイノベーションを促進し、現実世界をより良いものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。グループ全体で、140カ国以上において、あらゆる規模、業種の19万社以上のお客様に価値を提供しています。詳しくは、Webサイト www.3ds.com をご覧ください。

3DEXPERIENCE、 Compassロゴならびに3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、 ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、3D VIA、3DSWYM、BIOVIA、NETVIBES、および3DEXCITEは、米国およびその他の国における ダッソー・システムズ(Dassault Systèmes)もしくはダッソー・システムズ子会社の登録商標です。

ACIS、3DScript、およびSATは、Spatial Corp.の登録商標です。その他のブランドおよび製品名は、それぞれの所有者の商標です。Copyright © 2015 Spatial Corp.

Featured Video

Customers

Bosch-Rexroth
AVL
AWR
Alibre
Breuckmann
ARA
AutoDesSys
AlmaCAM
Ansoft
Biesse
Aicon
Agilent
Bricsys
Build IT
BCT
Ansys

eBooks & Whitepapers

eBooks & Whitepapers

Download technical eBooks and whitepapers on topics including industry challenges and product solutions.

Spatial Facebook Spatial Twitter Spatial LinkedIn Spatial YouTube Spatial Blog RSS

SPATIAL BLEND NEWSLETTER

A quarterly e-Newsletter highlighting industry trends, and includes articles from Spatial developers. Sign up to receive The Spatial Blend.