AGM

3Dアプリケーション開発工程を劇的に加速し、収益化を迅速化

Spatial の Application Graphics Manager (AGM) は、3Dアプリケーション開発にかかる時間を大幅に短縮します。すぐに使える充実したコードベースが用意されており、先進的な機能性を利用できるので、まったくの最初から構築する手間を省けます。

Spatial の Application Graphics Manager (AGM) の利点:

  • 開発にかかる時間を大幅に短縮
  • 充実したコードベースを活用
  • 強力な機能性をアプリケーションに組み込めます
  • 開発リスクの低減
  • ROIの迅速化を図れます

実績のある3Dアプリケーション開発フレームワーク

Application Graphics Manager (AGM) は、お客様の顧客が市場投入までの期間を大幅に短縮化する支援を提供する、実績のある3Dアプリケーション開発フレームワークです。 AGM は、サンプルコードに加え、3D ACIS Modeler、CGM Core Modeler、3D InterOp、HOOPS Visualize を利用するプロジェクトファイルと共に顧客に提供されます。

AGM のアーキテクチャ

AGM は、3Dアプリケーション開発における当社の長年にわたる経験に基づき設計されました。 このアーキテクチャは、Spatial のソフトウェア開発ツールキット(3D ACIS Modeler、CGM Core Modeler、3D Interoperability、HOOPS Visualize)の特徴に関する深い理解に基づき開発されました。

AGM で得られるメリット

開発にかかる時間を短縮化

高品質のアプリケーションを短時間で開発するという大きなプレッシャーを受けている企業は、AGM モジュールを採用することで開発にかかる時間を大幅に節減できるようになりました。

リスク低減

AGM を使用することで、3Dアプリケーション開発のための実証されたソリューションを顧客に提供できます。  3Dアプリケーションを開発する場合、まったく何もないところから開発しようとすると膨大な時間とリソースが必要となりますが、AGM を使用することで開発に伴うリスクが大幅に低減されます。  また、3Dアプリケーションの開発には、市場投入までの時間、品質、パフォーマンスなど、不確実性も多くあります。 AGM は、このような不確実性を克服する基盤を提供します。

緊密な統合

3D ACIS Modeler、CGM Core Modeler、3D InterOp、HOOPS Visualize がフレームワークに緊密に統合されているので、使いやすさが増しています。

拡張性

AGM の顧客は、3D ACIS Modeler、CGM Core Modeler、3D InterOp、HOOPS Visualize API に直接アクセスできます。  特定のアプリケーション ワークフローのニーズに合わせて AGM をカスタマイズする方法に制約はありません。

AGM オプション モジュール

CAE Pre/Post

アプリケーションで1次および2次サーフェスおよびボリュームメッシュ構造を表現できます。 また、このオプションは拘束や解析のための完全にカスタマイズ可能で拡張可能なクラスを提供します。

2D Sketcher

ソリッドモデルを作成する手順を提供します。すなわち、スケッチプレーン作成、2Dプロファイル作成、2Dプロファイルの押し出しまたは回転を行えます。  このスケッチャは、NURBS、ポリライン、矩形、円、円弧、線分など、ユーザーによる編集が可能なジオメトリがサポートされています。

ロボティクス

ロボティクスのシミュレーション開発の基盤を提供します。 ロボットモデル、アセンブリセル、マニピュレータ、衝突検知、動画などのインポートをはじめとする機能が備わっています。

AGM 機能性

コア機能は、GUI フレームワークから独立した方法で C++ を使い開発されています。 顧客は MFC、.NET C#、Qt などの適切な GUI フレームワークを選択することができます。  さらに、AGM に含まれているサンプル .NET アプリケーションはプラグイン機能が備わっているので、顧客はアプリケーションを簡単に構成することができます。

多くの場合に3Dアプリケーションには、オブジェクト ライフサイクル管理(作成、変更、削除)、オブジェクトと視覚化の同期、「元に戻す」と「やり直し」、選択とハイライト表示、ファイルの保存と復元など共通の機能があります。  AGM は、これらすべての分野で実証されている基盤なので、顧客は中核となる開発に専念でき、開発にかかる時間を大幅に節減できます。

AGM を利用することで、顧客は先進的な機能性の充実したコードベースに参照できます。  AGM には、成熟したアプリケーションの既存の多くの先進的な実装が含まれており、顧客はこれらにすぐに参照できるという利点を享受できます。  例えば、AGM には、HOOPS Visualize のビジュアライゼーション オブジェクトを包含するクラスがあるので、データと視覚化間の管理が容易になります。これは、AGM でのみ利用可能な特殊機能です。 これらの機能性のソースコードも提供されています。

AGM の利用者

AGM は30社以上の企業や研究所で正規使用されています。  AGM を利用することで、これらの顧客は先進的な3Dアプリケーションを迅速に開発することに成功しており、生産性アップ、市場投入までの期間短縮、コスト削減を実現しています。

AGM Polyhedra GIS

ロボティクス

AGM は、ロボティクス用アプリケーションを作成するための理想的なフレームワークです。 衝突シミュレーション、単一または複数のロボットパスのプログラミング、ネイティブ部品のインポートなどを行えます。 

 

AGM Additive Manufacturing

付加製造

3D InterOp を使いモデルがインポートされています。 STLやメッシュデータのインポートに対する利点として、顧客はモデラーを使いメッシュの品質を管理することができます。 このスクリーンショットは、切断面に沿った1層のレーザーパスを示しています。

 

Featured Video

Customers

AVL
AutoDesSys
Agilent
Build IT
Ansys
Biesse
ARA
Aicon
Bricsys
Breuckmann
Ansoft
AlmaCAM
Alibre
BCT
Bosch-Rexroth
AWR

eBooks & Whitepapers

eBooks & Whitepapers

Download technical eBooks and whitepapers on topics including industry challenges and product solutions.

Spatial Facebook Spatial Twitter Spatial LinkedIn Spatial YouTube Spatial Blog RSS

SPATIAL BLEND NEWSLETTER

A quarterly e-Newsletter highlighting industry trends, and includes articles from Spatial developers. Sign up to receive The Spatial Blend.